豊中まつり2022 警備業務の公募型プロポーザルを実施します

今年で55回目を迎える「豊中まつり」では、毎年15万人近くの来場者を、1000人以上のボランティアでお迎えしています。この2年は新型コロナウィルス感染症の影響から、WEB開催となりましたが、「豊中まつり2022」はリアルとWEBとのハイブリットでの開催をめざしています。

開催にあたり、多くの来場者のみなさまを安全にお迎えし、安心して来場いただける環境を作り上げるため、安全対策、感染症対策、熱中症対策などを豊富な経験と高い専門知識を有し、また豊中まつりの理念を共有していただける事業者への警備業務を委託いたします。

詳細は上部タブ「警備業務公募型プロポーザル」をご確認ください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる